末信中小企業診断士事務所/認定経営革新等支援機関|資金繰り・経営改善・銀行対応・融資|【兵庫県/神戸・明石】

資金繰り・経営改善・借入の相談所

中小零細企業・個人事業主・創業開業を支援いたします

もし、あなたが

・事業の業績が思わしくない…
・銀行からお金を借りたい
・計画書や資金繰り表が作れない…
・独立して事業を始めたい…
・手続きや法律に関する相談をしたい…
・身近に相談する相手がいない…

などに関する事でお困りならば、まずは無料相談を

無料相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

050-7127-1362

メールでのお問い合わせは

ご依頼入力フォーム

複雑なことは一つ一つ分解して考える 【経営改善計画書作成-1】

2019/03/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
末信 公平
経理の専門学校卒業後に食品製造会社に入社。主要取引先の倒産、メインバンクの破綻等を経験。工場運営改善など行い、過去最高益への貢献を果たす。その後、洋菓子製造小売業を経てアパレル関連会社へ転職。業績悪化に伴い民事再生を経験。自身の経験を活かし、資金繰り改善を中心とした支援を行うため、中小企業診断士として独立。

経営改善を難しく考えすぎない

リスケ(返済猶予)において、経営改善計画書の作成は必須ですが、いざ作成となると「どこから手を付けていけばわからない」と思われるのではないでしょうか?

確かに金融機関が納得する経営改善計画書の作成を、いざ作成となると大変だと思います。

しかし、大枠がわかり、一つ一つ分解して考えることで、計画の作成は可能です。

ですので、経営改善自体を必要以上に難しく捉えて思考停止とならないようにすることが、第一歩と言えます。

 

経営改善書作成の手順

経営改善計画書の作成にあたり、手順がわからないと、どこから始めればいいのかわからないことと思います。

そこで、何をする必要があるのかをわかったうえで考えていきます。

 

①財務分析

まず、自社の分析を財務資料から客観的に行います。

損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書を基に、いろんな角度から資料を作成して分析を行います。

財務指標を他社と比べ、自社の状況を把握します。また財務分析を行う際は、事業別、商品別、地域別などに分解して分析したり、費用の構造を変動費と固定費に分けて分析を行います。

これらを行い、次に行う現状把握の基礎とします。

 

②現状把握

次に行うことは、現状の把握です。

なぜ資金繰りが苦しくなったのか。この原因を考えていきます。

また、なぜ顧客は自社からモノを買ったりサービスを受けているのかを考えます。

これらを、自社内から起因していることと自社外から起因していることと分けて考えます。

 

③課題の整理と設定

 

①財務分析と②現状把握から、問題点を把握し、自社の課題(問題解決のための達成すべき目標)の整理をします。

いくつかの問題点が浮き彫りになった後、どの問題を解決することが一番良いかを考えて決める段階です。

この課題の整理と設定が一番重要となります。

 

④改善策の検討と実施施策の決定

③課題の整理と設定で決まった課題の解決にあたり、何を行うのかを具体的に考えます。

計画を作成して、実行する項目になります。「誰」が「何」を「どのように」「いつ」する。まで落とし込んで考えます。

この改善策が具体的で実効性が高いほど、計画の達成度が高まります。

 

⑤改善策を数値に落とし込む

④改善策の検討実施施策の決定できまった実施施策を、計画書の数値に落とし込みます。

施策が実行されることにより、どのように売上が変化するのか、費用が変化するのかを計画に盛り込みます。

金融機関は基本的には数値を見て判断しますので、しっかりと数値に落とし込むことが大事です。

 

⑥予想損益計算書、予想貸借対照表、予想キャッシュフロー計算書の作成

⑤で行った数値の落とし込みを受け、5~10年の予想損益計算書、予想貸借対照表、予想キャッシュフロー計算書を作成します。

簡易版の場合は、予想損益計算書と簡易キャッシュフロー計算書だけでも了承されるかもしれませんが、金融機関は数値で物事を見ますので、なるべくこの3点セットは作成されることをおススメします。

この計画書は、80%程度は達成できるように固めで作成します。絵空事を書かないことが大事です。

 

⑦返済計画書の作成

⑥で作成した予想の財務資料に基づいて、具体的な各金融機関別の返済計画書を作成します。

大事なポイントは一律同条件です。

 

経営改善計画書は①~⑦で行ったことを資料にまとめること

大きな作業の流れとしては①~⑦の作業を行い、それを計画書にまとめることです。

なるべくわかりやすく、現状把握や課題、それに対する施策を書面で記し、数値の計画書に落とし込んで、返済計画で締めくくります。

相手に納得してもらうため、

「○○な状況で大変です。会社の問題点は××と考えてます。これまでのことを反省し、□□をして問題を解決します。□□を行うことで、予想の損益とCFは△△なります。結果が出るまでは◇◇年かかりますので、その間は返済を減らしてください。そのかわり、◇◇年になれば通常の返済に戻しますので、お願いします。」

と、お願いすることです。

中小企業庁 経営改善計画書 見本

 

まとめ

一見複雑に思うことでも、一つ一つ分解をして考えると消化できるようになります。

この①~⑦を、また一つ一つ分解して考えることで、全体としての計画書が作成されます。

面倒なことですが、分解をして把握をしていることで見直しも行いやすくなります。

これまで以上に、自社のことを知れると思いますので、計画の策定は多くのメリットをもたらします。

お問合せ・ご相談はこちら

 

【リスケ(返済猶予)のための経営改善計画書作成】シリーズ

次回 財務分析はまず、安全性・収益性・効率性でみる 【経営改善計画書作成-2<財務分析-①>】

まとめ

The following two tabs change content below.
末信 公平

末信 公平

中小企業診断士/認定経営革新等支援機関/ファイナンシャルプランニング技能士2級中小企業庁委託事業ミラサポ専門家登録/神戸商工会議所外部専門家登録/公益財団法人ひょうご産業活性化センター経営専門家登録/公益財団法人兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センター外部相談員登録/兵庫県中小企業診断士協会・大阪中小企業診断士会会員/ NPO法人ファザーリング・ジャパン関西会員
経理の専門学校卒業後に食品製造会社に入社。主要取引先の倒産、メインバンクの破綻等を経験。工場運営改善など行い、過去最高益への貢献を果たす。その後、洋菓子製造小売業を経てアパレル関連会社へ転職。業績悪化に伴い民事再生を経験。自身の経験を活かし、資金繰り改善を中心とした支援を行うため、中小企業診断士として独立。

中小零細企業・個人事業主・創業希望の方を支援いたします

もし、あなたが

・事業の業績が思わしくない…
・銀行からお金を借りたい…
・計画書や資金繰り表が作れない…
・独立したいけどやり方がわからない…
・身近に相談する相手がいない…

などに関する事でお困りならば、まずは無料相談を

経営コンサルタント唯一の国家資格である中小企業診断士であり、国が認めた認定経営革新等支援機関である当事務所がサポートいたします。

無料相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

050-7127-1362

メールでのお問い合わせはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
末信 公平
経理の専門学校卒業後に食品製造会社に入社。主要取引先の倒産、メインバンクの破綻等を経験。工場運営改善など行い、過去最高益への貢献を果たす。その後、洋菓子製造小売業を経てアパレル関連会社へ転職。業績悪化に伴い民事再生を経験。自身の経験を活かし、資金繰り改善を中心とした支援を行うため、中小企業診断士として独立。

Copyright© 資金繰り・経営改善・借入の相談所 , 2017 All Rights Reserved.